桜咲いたけど雨降りの入学式。これから登下校が心配

今年の桜は開花が遅れてたから、ちょうど入学式のころが見頃かなぁ~。なんて思っていたら、雨降りの入学式。ピカピカのランドセルも、濡れてかわいそう…。うちの子も、やっと一年生になりました。40過ぎの子育ては、老後と進学がいっぺんにくるから先々なにかと心配になるけど、とりあえず小学校に入学。

うちは長子だけど、まわりのパパママの若いこと。若づくりする気もないけれど、この先参観日や学校行事の度に子どもからなんか言われそうな気がします。心配していた、私のワンピースもなんとかチャックが閉まってくれてよかった~。新しく買うお金もないし、ダイエットも間に合わないしね。焦ってみても、どうしようもない。

チャックは閉まったけど、ジャケットのボタンが飛びそうなんで、羽織るだけ。これを気に、本気でダイエットしようかなぁ。なんて思ったりしています。来週からは、ランドセル背負って1キロちょっとの通学路を歩いて行きます。ちゃんと、自分の足で歩いていけるかな。高学年の子たちの、足手まといにならないかな。そんなことばかり、気になっています。

最近、小学生の女の子が登校中に行方不明になり殺害された事件もありました。心痛む事件ですが、自分の娘が小学生になり子どもたちだけで登下校することを考えると、ほんと他人事ではなくなりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170414/k10010948141000.html

しばらくは、通学路の途中まで迎えに行くことになるけれど、わが子だけでなく全ての子どもたちが安全に登下校できるよう地域でも見守っていきたいです。あとは、親が宿題をみることになるのが、ちょっと悩みかなぁ~。ちゃんと、自分にできるかなぁ。私も、一年生からやりなおすか。(笑)

保存

保存